パン教室 SpazioFelice

petitperi.exblog.jp
ブログトップ
2011年 03月 06日

残念・・・。

3月3日はひなまつり。

小さな女の子にとって楽しい一日が、今年は残念な一日になってしまいました。

この日は3月のレッスンの初日。

早朝より準備を済ませ、子供達を学校に送り出し、「あとは部屋の掃除とメイクをして準備OK!」と思ったと同時に電話が鳴りました。

こんな時間になんだろう?と思いながら出てみると、息子の友達のママでした。

「私、交差点で旗持ち当番(パトロール)をしているんだけど、Y君の妹さんが、車とぶつかってしまいケガを・・・」と。

サ~っと血の気が引いていきました。

どうやら交差点で青信号を渡ろうとした時、左折して来た車とぶつかってしまったようです。

慌てて現場まで駆けつけると、チビ子はガタガタと震えていました。
幸い、左目の下が少し切れて血が出ている程度で、見た目は大丈夫そう。。。

本人に状態を聞いても、「だいじょうぶ、だいじょうぶ、だから早くお家に帰りたい。。。」としか言いません。

チビ子自身の症状は本人が動揺していてうまく説明できない為、一応病院であらゆる検査をした方がよい・・・とのことでしたので、その後近くの総合病院へ直行し、眼科⇒整形外科⇒脳神経と周り、検査をしました。

結果、左足の軽い捻挫だけでした^^ 目は眼鏡が守ってくれたようです。
眼鏡はレンズがキズだらけでゆがんでいました。
眼鏡がなかったら・・・と思うと、正直怖いです。女の子ですから。。。

あと気になるのは精神面。

病院にいる間も家に帰ってからも、とても元気で普段よりテンション高い?と思うくらい明るかったのですが、夕方息子が塾に行ってしまい私と二人きりになると、シクシク泣き出し「怖い、怖い」と私にしがみ付いてくるのです。

事故の事を思い出したようです。これは要観察(><)

でも、とにかく無事でよかった・・・これに尽きます!(ホント、ホント、ヨカッタデス。。。ウウッ・泣)




この日は3月のレッスンの初日でした。
張り切って準備していたけれど、このようなことがあって病院に連れて行くことになった為、急いでこの日いらっしゃる予定の生徒さん方に連絡。

実家は遠く、こういう時に頼れる親族が近くにいないのは痛い。。。
レッスンに自ら穴を開けるということはしたくなかったけれど、今日ばかりはどうしようもない。。。

高校生のお子さんをお持ちの先輩ママ3人組の皆さんは、「何よりもお子さんを最優先に考えて下さいね」と優しく有難いお言葉。。。
名古屋から参加して下さる生徒さんも翌日のレッスンに振り替えていただくことを快諾して下さりホッと一安心。

その後も心配してメールを下さったり、本当にお気遣いありがとうございました。
[PR]

by petit-peridot | 2011-03-06 00:42 | パン教室


<< 3月のレッスンが始まりました♪      新居訪問~♪ >>


すっぱくて・・・おいしぃ..
from naco's life
ライフログ

よろこばれる おもてなし上手の料理とスタイリング


アッティラ!

友人のご主人の著書!
小説宝石新人賞受賞!

おもてなしのプロが教える 素敵な盛りつけのテクニック (PHPビジュアル実用BOOKS)

待望の2冊目!
絶賛発売中!!
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
パン
スイーツ
画像一覧
XML | ATOM

skin by excite

個人情報保護
情報取得について
免責事項