2015年 06月 14日

「アメリカン・ビーフでアカミニスト宣言! 赤身肉講習会」@KaiHouse


先週、 ELLE à tableのフードクリエイター部からのご招待で、
アメリカンビーフのセミナーに参加して来ました。


まずは米国食肉協会の山庄司さんのお肉の解体ショー。
普段は見ることのできない迫力のシーンに思わず激写。
そして部位ごとの肉質の説明やお勧めの調理方法についても教えて頂きました。
d0123900_235498.jpg


その後、銀座マルディグラ 和知シェフのお料理セミナーというなんとも贅沢な時間。

4種類の部位それぞれの特徴を生かした焼き方のポイントをご説明頂き、
肩ロース肉を使った「肩ロースの薄切りトルティーヤ包み」、
リブロースの塊を使った「ローストビーフ」、「テンダーロイン(ヒレ肉)を使ったステーキ」、
「サーロインを使ったステーキ」と美味しさを最大限に活かしたお料理を4種類、ご紹介頂きました。
d0123900_2355851.jpg


近頃脂がノリノリのお肉を受け付けなくなり、赤身肉派になりつつありましたが、
この日改めて和牛とは違う赤身肉の美味しさを知ることが出来ました。

アカミニストとして、セミナーで学んだことを活かせるよう赤身肉を
さらに勉強して教室で美味しさを伝えていきたいと思います。

エル・ア・ターブルの皆様、Kai House様、貴重な機会と素敵な企画をありがとうございました。
[PR]

by petit-peridot | 2015-06-14 23:36 | lesson


<< Facebookの教室ページ★      空席のご案内です♪ >>


すっぱくて・・・おいしぃ..
from naco's life
ライフログ

よろこばれる おもてなし上手の料理とスタイリング


アッティラ!

友人のご主人の著書!
小説宝石新人賞受賞!

おもてなしのプロが教える 素敵な盛りつけのテクニック (PHPビジュアル実用BOOKS)

待望の2冊目!
絶賛発売中!!
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
パン
スイーツ
画像一覧
XML | ATOM

skin by excite

個人情報保護
情報取得について
免責事項